孔子廟公式ブログ

孔子廟の今を長崎孔子廟・歴代博物館の副館長「小林」が毒とパンチを効かせてお届けします。

理事長の言葉。

2019.10.01

皆さんこんばんは。
無事、祭りアイランド九州のイベントが終了しました。
全ての公演を無事やり遂げた未来君と妃那ちゃんに改めて敬意を表したいです。
と、共にこのイベントにおいて諸々に至るスケジュール調整やアテンドに尽力頂いた長崎市観光課の方々につきましても、本当にありがとうございました。
いつも笑みを絶やさず優しい課長さまに癒やされ、廣田さんの鍛え上げられた上腕二頭筋におののき、長崎ロマン苑田さんの端正な顔に眼福し、
大変充実した2日間でした。


来年の長崎ランタンフェスティバルでも心よりお待ちしております!!


合格祈願祭2019 お申込みお受付け中です!!!
↑バナーをクリックするとお申込みページに移動します!! 😀 

新生・変面師の事

いよいよお披露目間近、といった状況です。
新生変面師君ですが、デビューに向けた取り組みを、特訓の日々をメディアでも
取り上げて頂けそうな予感です。
ありがたや・・・。
告知については、はっきりと確定しましたら改めてお知らせさせていただきます。
新生変面師君は、長年体育会系の部活に所属していました。
人生の半分を運動と共に過ごした彼は、染みついたものなのか非常に上下関係を弁えています。
彼が練習を始めてから今まで毎回共に過ごしてきて、今のところ一番長く同じ時間を共有していると思うのですが、その従順さと素直さは今時珍しいものを感じます。
素直でまっすぐで性格もよく我慢強い。そして何より、努力が出来る人だと思っています。
そういう、性根の部分はきっと隠しても分かる人には分かる所なので、
尚さら多くの人に好かれて、応援してもらえる演者になるだろう、と期待も込めて
予感しております。


とにもかくにも今が一番正念場であり、、スタートラインに立つべく、最初の壁を越えてほしい、と切に願います。

合格祈願祭について

10月に突入し、準備期間も残すところ一ヶ月かぁ・・・と、ちょっと焦ってきた自分です。
演者の皆様はプロフェッショナルであり、演目の部分においては何も不安はなく、
逆にワクワクしています。・・・ですがぁ、
トークショーにおいての、台本が・・・。
これは通常なら、イベンターさんや広告代理店さんとかが作ると思うのですが、
如何せん主催が孔子廟なので、自前で準備する必要があり、
ユーモア精神とお笑い要素が丸っきりゼロな真面目一辺倒の自分にはとても難易度が高く、心が挫けそうです。 
持ち時間全て秋山さまには変面を行ってもらう・・のは流石にあんまりか。

何か良い案がありましたら、ご教示ください。 
お笑い芸人さんって、、、すごいなぁ。人を笑わせるって、、、すごい事です。
あんな大衆を目の前にして、笑いの渦を巻き起こす芸人さんって尊敬します。

1年経って

9月ではれて孔子廟に入社して1年が経ちました。
まだ1年なのかぁ。。でもあっという間でした。

そして先日理事長に報告を兼ね、今後の抱負も含めてご挨拶しました。
右も左も分からないところから始まり、己の直感という恐ろしい感覚を頼りに
業務に従事する中で、理事長と館長から多々軌道修正していただいていた、、と
思っております。反省もしております。

その際、理事長より

「人を頼って得た成果はそれなりの結果にしかならない。
 人を頼って頑張るのではなく、自分自身で頑張りなさい。」

との言葉を賜りました。
この言葉は、その時の自分の心境も相まって大変心に刺さり、、
今後、自分の教訓にして地道に頑張っていきます。
理事長、ありがとうございます。

MCももっと頑張ります・・・!

と、そんな近況でした。
秋めいてまいりました。体調崩されずご自愛ください。