孔子廟公式ブログ

孔子廟の今を長崎孔子廟・歴代博物館の副館長「小林」が毒とパンチを効かせてお届けします。

極たま未来通信。(副館長も)

2020.05.08

こんにちわ、変面師の未来です。

久しぶりに孔子廟のブログを書くのが回ってきました(笑

いつもは皆さんご存知の小林副館長が書かれていますが、定期的に面白いブログを書けるのは、あれはシンプルに才能と言うべきでしょう

たまに藩館長もブログを書いていますが、キーボードを打つ姿がなんとも可愛いのです。一本指打法です♡

ついでにこの写真は、館長を隠し撮りしたものです

携帯を新しくして顔認証をしている姿です。

と、まあ冗談はさておいて、今の孔子廟はずっと休館をしている状況なのですが、変面師・京介君と共に、密にならないように外で練習をしたり、職員で池の掃除をしたり、細々したことをしています。

 

 

この写真は、門のペンキを塗る変面師・京介君です。見た目はイケメンなのに、以外と几帳面というハイスペックぶり、なんとも良い人材だなと思いながら、少し焦る僕でした。

そして少し焦った僕に、いきなり高校の友人から「二人で飯食いいこうで!」と、連絡が来てご飯に行きましたが、そこで高校の友人から「お前の夢なん?」と聞かれました。。。。。。
そこから段々と話の雲行きが怪しくなりました。

そう、結果はマ◯チ商法の勧誘でした!!思わずニヤけてしまいましたが、僕は真剣に答えました。

「日本で有名な変面師になる!」

と言うと、友人に「もっと他にあるやろ?笑」と言われたので、いやこれじゃだめなの?と思いながら、「一軒家が欲しい。」と答えると話は進み、怪しく美味しい話ばかりでしたので、上手く断りましたが、今までそんな物と関わることがなかったので、やっと20歳になったんだなと実感できて良かったです。

何を書きたかったのか、これをみて誰が喜ぶのか分からないまま、この辺で終わりにしたいと思います!最後までありがとうございました!極たまに書かせていただきますので、また宜しくお願いします!!

代わりまして小林です。

はい、未来君のブログが想像以上に短かったので(1時間半もかけてなにやってっだ)
後半は不肖小林がお届けいたします。
孔子廟が休館になってから未来君と京介君にもブログの更新をお願いしました。
一人の人間が投稿し続けるよりも、読んで下さる方はきっと変面師(演者)の発信を楽しみにされていると思うのです。

この短期間で未来君と京介君のブログを立て続けに読ませてもらいましたが、
「ぬるい。ぬるすぎるえ・・・・。」

飾らず思うままに私への愚痴でも罵詈雑言でも何でもよいから書いてみそ、と言ったのに、
館長の事にしか触れてないあたり二人が我に対して萎縮しているのがありありと分かってしまいました。
ショーーーーック。
という旨を二人に申したところ、

京介くん「(子犬のようなキラッキラの瞳)ネタ帳作って面白い事が浮かんだら書くようにします!そしたら僕、次からすごいブログが書けそうな気がします!!」
(引き)そこまで本域でやって欲しいわけじゃないんだけどな。

未来君「すみません・・・。自分つい猫被っちゃうんですよね。(はにかみ&頭ぽりぽり)」(鳥肌実)お、おう。

という、ご婦人の方々が聞けば母性本能をこれでもかとくすぐられるような言葉が返ってきました。
ですが、ピクリともくすぐられないのは私に母性が足りないからなのでしょうか。

と色々と書きましたが、きっと年頃の男の子がブログを書くということ自体、中々に難儀な事であると思います。
それでも二人とも更新をお願いした時は、嫌な顔一つせずやってくれます。するのは館長だけです。
素直な優しい二人なんだと思います。感謝。

という、未来君の極たま未来通信をお届けいたしました。
皆様、良い週末をお過ごし下さい。

それではっ☆