孔子廟公式ブログ

孔子廟の今を長崎孔子廟・歴代博物館の副館長「小林」が毒とパンチを効かせてお届けします。

鯉こくは、もう食べれません泣

2019.05.27

皆さんこんにちは。
何だかここ2週間ほど、違和感があります。主に精神状態に。 うーん、何故?
何故だろうとよくよく考えて、確信はないですがこれかなと思い当たりました。

・・・未来がいないから? 毎日がつまらないや。
のびたを失ったジャイアンもこんな心境になるのかな。
キテレツがいなくなった豚ゴリラもこんな気持ちになるのかな。
そんな未来君ですが、順調に回復しております。復活を乞うご期待ください!

入院期間が延びる事が分かった日、何も出来ないのは辛かろうと、
変面師として、サインの練習を勧めた私ですが。「かっちょいいサインのデザイン案を考えるね!」
と約束してからこの日まで、何の案も送っていません。 未来、ごめん。
何も考えつかなかったんです。 軽はずみに約束なんてしてはいけませんね。

『サルベージ計画』
孔子廟にはサギが出没します。物騒な方のサギじゃないです。鷺です。
何故かというと、鯉の稚魚を捕えるためにです。なので、防止策として上部に金網を張り巡らせております。でも来るんです。
ピーヨロヨ~~と声がしたら鷺です。 稚魚を狙うなんて、何て人でなしならぬ鳥でなしなんだ。

IMG_2313
鯉のイメージ画像 マンゴープリン、大変美味しかったです。

と、先日観察も兼ねて少しばかり見張っていました。人間がいると来ないと聞いていましたが、
どうでしょうか・・・。 待つこと10分。
・・・暑い。これは長時間は無理だな。紫外線が、、。日焼けが、、。

ピーヨロヨ~。 (お出ましですか。) 池近くの儀門の屋根の上に・・・いる。

くらえ、稚魚の恨み。とばかりに準備していたCDを裏返して鷺目掛けてギラギラ照射させました。
そしたら何処かに飛んでいきました。
やっ・・・たぁ。勝利。2度目はないからな。
・・・と何だか物凄い達成感で満たされましたが、よくよく考えるとしっかり金網で保護してるから
攫われる事はまずないんですけどね。
でも、かわいそうじゃないですか・・・ねぇ。稚魚なのに。
そういう行動が変わり者とかふざけてるという印象を人に与えがちなのですが、
自分的に超真面目です。このブログも笑かしにかかってるわけじゃないのです。

でも傍からみたらCDを裏返しでもって野外でチカチカさせてる大人って怖いでしょうね。
某団体を彷彿とさせるか。

『幟と旗・グレードアップ作戦』
変面の日で使用した旗と幟ですが、あれは手作りです。
私事ですが、昔から裁縫が壊滅的に苦手なのです。
細かい作業は嫌いじゃないけど、こと裁縫になると。。
玉結びは巨大な玉になるし、ほぼ必ず縫ってる糸は絡まりまくるし、じゃあミシンを
使えばいいではないかとなりますが、自分が使うミシンはほぼ100パー壊れます。
主に電気系統がやられます。小学生の頃からそうでした。
使うな、という事だと受け止め自粛しています。
そんな自分が幟と旗なんて作った日には、変面の日はおろか年が明けてしまうわと思い、
私の心の友である、向かいの向井さんに依頼しました。
向かいに住んでる向井さんだから、いつもそう呼んでいます。
向井さんはいつも変面ショーを見に来てくれ、変面師達をこよなく応援してくれている、
超明るい、江戸っ子女性です。大好きです。
向井さんは2日間で素晴らしい幟と旗を作製してくれました。
そこまでしてくれたのに、何とこの度「幟と旗をグレードアップしてあげるよ!」と
言ってくれました。持つべきものは友達です涙
中国らしい小洒落た飾りを沢山つけて、見栄えよい一品に仕上げてくれるそうです。
向井さん、、、ありがとうございます!

IMG_2175

とても楽しみです(*´▽`*) グレードアップした幟と旗に乞うご期待ですね☆ミ

個人的に旗持ちが、キッズである事が超癒されます。
小さい子の皇帝風衣装ってめちゃ可愛いです。もっと小さい子が小さい旗を持って
演じたら、、、(想像)可愛すぎてどうしよう。
少しずつでも、変面以外での細部に広がりを見せられるといいなぁと考えております。

暑い日が続きます。今年の暑さはちょっと、辛そうですね。
皆様お体にはくれぐれもご自愛下さい。 それではっ☆