孔子廟公式ブログ

孔子廟の今を長崎孔子廟・歴代博物館の副館長「小林」が毒とパンチを効かせてお届けします。

悲しい夢。

2019.08.20

みなさんこんにちは。。一週間ぶりの更新となりました。
ここ最近、更新の間が空いており、、ブログ担当としては(よろしくないなぁ・・)と
感じており、館長からも「最近ブログ怠ってますね。」とご指摘を受けたりしながら、
ちょっと反省してます。 (ネタがないのよねぇ・・・。)
色々と沸き起こる事を粛々とやってて目先の事象に手一杯なのもありますが、
言い訳にしかなりませんっ。 
頑張りますっ・・・!

新生・変面師君の事

デビューに向けて着々と準備を進めております、新生変面師君。
ここ最近は練習の頻度も増やし、その頑張りも如実に表われてきました。
先だってとある関係者に新人君をご紹介したところ、
「この子は、絶対に凄い演者になる。瞳と立ち振る舞いを見て分かる」と太鼓判を
押していただき、我が事のように嬉しくなりました。
人生経験が抱負で酸いも甘いも噛み分けて来られたであろう、、そのような人に
そう言ってもらえるって、良いですね。
そして、素晴らしい演者となるよう運営もサポートしていかねば、とヒシヒシと感じております。
赤瀬部長の仰るように、、大事なのは人間力なのだ、ですね。

理事長と館長

そんな自分も然り、人間力も経験値もまだのまだのまだまだなので、理事長・館長から教えを請う日々です。
理事長ははっきりと、その考えは駄目でこう考えなさいとか、その考えは良いと思う。
そしてこう考えられたらもっと良い、という事を理路整然と教えてくれます。
館長は、変に優し過ぎるので私をあまり否定しませんが、考えを変えさせるよう、
精神的に操作してくるので、どちらが策士といったら断然館長です。
くそぅ、、藩館長、、略してバンチョウめ、、、。

両名共にいつも叱咤激励いただき、自身も成長しております・・・!

フルンボイル・リターンズ2

フルンボイルに行ける事になりました(*^_^*)  ・・・という夢を見ました笑
厳密に言うと、フルンボイルに行こうとしている夢でした。
でも空港に着いてパスポートを忘れたことに気づき、結局行けずに空港でさめざめと泣いてしまう、みたいな夢でした。びっくりしたのは目が覚めた時本当に泣いていた事です。 すごいな、、潜在意識でどんだけフルンボイルを恋しがっているんだろうか。

あらゆる意味ですごかった腸詰め。(すごかった腸詰め。)
死ぬほど辛かった白酒。(辛かった白酒。) 卒業式呼びかけ風

そんな自分ですが、実はフルンボイルと全く無縁になった訳ではなく、
今現在も現地のとある方とお仕事でやり取りをさせてもらっています。
自身の、酷いにも程がある中国語を駆使してウィチャットで会話をする、といった内容ですが、自分の送った中国語を後から翻訳機にかけてみました。以下がほんの一例です。

「中国語が上手じゃなくてごめんなさい」「中国語が上手くてごめんね。」(嫌みか)
「わざわざ探してくれてありがとうございます。」「私を見つけてくれてありがとう」(迷子か)
「日本にある会社から依頼させていただきました」「私は日本の日本で日本にある会社の日本です。」(もはや何なのか)
翻訳機も多少誤訳していると館長は慰めてくれましたが、流石にこれではいかんと痛感しました。そういえば、先方が不自然なくらい馬鹿丁寧に確かめてくるな、、と不思議だった理由が腑に落ちたぜ。
誤りに誤っている中国語、、でも先方からは今のところ見捨てられることなく、良好な関係ですっ☆(私だけだったりして) 

そうこうしている内に孔子祭も差し迫ってきました(‘_’)
孔子祭が終わると合格祈願祭、、ランタンフェスティバルが控えており今からドキドキと共にワクワクしています。
9月にお知らせできる告知もいくつか控えており、滞る事なきよう進めております。
賑わいを増していく孔子廟を今後ともよろしくお願いいたします。

それではっ☆(^^)