長崎孔子廟での

コロナウイルス対策について

長崎孔子廟は長年に渡り、"施設のクリーン維持"をモットーにきめ細やかな清掃と入念な消毒を行っています。
こうした日々の積み重ねもあって全職員が衛生面に対して、大変高い意識を持っています。
世界レベルで苦しい状況が続いておりますが、職員一丸となってこの状況を乗り越えたいと思っております。

社内でのコロナウイルス対策について

衛生対策について

対 策

1

手洗い

石鹸を使ったこまめな手洗いを心がけています
施設トイレ・従業員専用手洗い場には手洗い石けんを設置してこまめな手洗いを心がけています。
手洗い

対 策

2

うがい

従業員専用手洗い場にはうがい液を設置しています
うがい液を従業員専用手洗い場に設置してこまめなうがいを心がけています。
うがい

対 策

3

マスク

全従業員がマスクを着用しています
全従業員がマスクを着用して業務に臨んでいます。
マスク

対 策

4

消 毒

入場窓口には手指の消毒液を設置しております
ドアノブ・手すり等、沢山の人が触れる箇所は、アルコール消毒をこまめに行っています。
消毒

対 策

5

換 気

こまめな換気を行っています
1日3回以上施設の一斉換気を行っています。
換気

対 策

6

掃 除

1日2回の清掃を行っています
毎日、開館前と閉館後、施設内の清掃を行っています。
掃除